オンラインゲーム「マビノギ」の初心者継続支援・イベント告知サイトです

マビノギ-クレッシェンド

ワンタイムパスワード設定

インターネットが普及している昨今、個人情報などを盗み取るハッキングも増えているのが現状です。 ネクソンでもセキュリティへの注意を促しています。

NEXON-セキュリティ対策

マビノギをより楽しく、より安全に楽しむためも、OTPは必ず設定しておきましょう。
以下はOTPについての説明です。

OTPについて

OTPとは、「One Time Password(ワンタイムパスワード)」の頭文字を取ったセキュリティーサービスです。 安全性を高めるため、30秒毎にパスワードが変更される使い捨てのパスワードとなっています。
昨今のオンラインゲームではアカウントハック(通称垢ハックなど)と呼ばれる犯罪が多発しており、被害はあとを絶ちません。 マビノギでもたびたびアカウントハックの被害が出ており、大切なアイテムや資産が全て奪われたり、手塩にかけたキャラクターが削除されたりしています。
それらを未然に防ぐため、マビノギでは数年前からOTPが導入されています。 自身の財産を守るためにも、必ずOTPを設定しましょう。

OTPを設定する

OTPを設定する流れは以下の通りです。

  1. ワンタイムパスワードのトークンを準備する
  2. NEXON IDでNEXONポータルサイトにログインする
  3. 「会員情報」にて、ワンタイムパスワードのトークンを登録する
  4. ワンタイムパスワードを入力する

↓こちらに詳細が記載されています↓

NEXON公式サイト「ワンタイムパスワード利用開始方法」ページ

トークンは3種類用意されており、スマホや携帯対応のアプリ型トークン、パソコンにインストールするPC一体型トークン、別途購入が必要なハードウェアトークンがあります。 携帯アプリ型とパソコン一体型は、機種変更やPC本体入れ替えの際に再設定が必要ですが、無料で利用できます。 ハードウェア型は購入となりますが、継続して使い続けられます。
トークンを取得したら、NEXONポータルサイトにログインして会員情報より設定を行います。 トークンの紐付けが成功すれば、OTPの設定は完了です。 今後マビノギにログインする際は、OTPのパスワードを入力することになります。

もしOTP未設定でアカウントハックをされたら

万が一OTPを導入していない状態で、アカウントハックをされてしまった場合、まずは慌てず、運営に連絡を取ってください。 NEXON IDが使用できない(乗っ取られている)場合は、仮のNEXON IDを登録して窓口③の「会員アカウントについて」より問い合わせます。

NEXON-お問い合わせ

このとき、運営からのメールを受信できるメールアドレスをご準備ください。 問い合わせを行うと、確認として登録情報を聞かれますので、あらかじめ控えておきましょう。

●質問例 【必須回答】

【任意回答】

情報に相違がなければ取り返す可能性が高くなりますので、運営の指示に従い設定を行ってください。

アカウントハックをされないために

もしアカウントハックをされてアイテムやキャラクターが消滅しても、運営側ではどうすることもできません。 保障や復活は不可能と考えてください。 まだ設定をしていない方は、「自分は大丈夫」と思わず、是非OTPを設定してください。
また、登録しているメールアドレスは安全性の高いGmail(2段階認証あり)や携帯・スマートフォンのアドレス(ネクソンオススメ)に変更しましょう。 以前情報漏えいを起こしたYahooやhotmailで登録している方は、メール内容に記載された情報を基に不正アクセスが行われてしまいますので、 メールアドレスを変更することを推奨します。(筆者体験談)
楽しくマビノギをエンジョイするために、このページが少しでも参考になれば幸いです。