オンラインゲーム「マビノギ」の初心者継続支援・イベント告知サイトです

マビノギ-クレッシェンド

テレポートブックについて

初心者特典として配布されるムーンライトテレポートブックは、現存するムーンゲートとマナトンネルへ瞬時に移動できる、とても便利なアイテムです。 一度も行った事がない場所でも移動が可能なので、既存のユーザーでも欲しがる一冊です。

ムーンゲート・マナトンネルについて

エリンには、人間の拠点であるウルラ大陸と、エルフ・ジャイアントの拠点であるイリア大陸という2つの大陸が存在します。 特にイリア大陸はウルラ大陸の5倍以上の広さとされており、徒歩や騎乗ペットで移動するにもかなりの時間を要してしまいます。
そこでそれぞれの大陸には、ムーンゲート(ウルラ大陸)・マナトンネル(イリア大陸)と呼ばれるテレポート出来る装置が各地に点在していて、移動の手助けをしています。
ただし、はじめからどこでもテレポートできるわけではなく、ムーンゲート・マナトンネルがある場所まで実際に移動して登録(扉マークをクリックして地図を出す)する必要があります。

ムーンゲート
マナトンネル

ムーンライトテレポートブックで各地を登録する

ムーンライトテレポートブックが一度も訪れたことがない場所に移動ができるのは、ブック自体に登録されているからです。 累積レベル1,000に到達すると、このムーンライトテレポートブックは消滅しますので、それまでに各地を登録しておくことをオススメします。
本に登録されているムーンゲートは46箇所、マナトンネルは81箇所、合計127箇所となります。

ムーンゲート・マナトンネルの登録方法

ムーンライトテレポートブックを使った各ゲートの登録方法はいたって簡単です。

この①②③を繰り返すだけです。

各地の登録方法

ウルラ大陸を登録

ウルラ大陸を登録するにあたってのポイントは2つ。 ムーンゲートは全部で48箇所ですが、ムーンライトテレポートブックには「ラビダンジョン」「マスダンジョン」を抜いた46箇所が記録されています。 「ラビダンジョン」「マスダンジョン」を登録する場合は、ダンバートンからそれぞれ北西・北東に進んで実際に訪れる必要があります。
二つ目はスカアハの海岸と呼ばれる地域です。 ここに生息しているモンスターは非常に強く好戦的であり、すぐに攻撃を仕掛けてきます。 テレポートに時間をかけていると、すぐに攻撃を受けて戦闘不能になってしまいます。
特に「スカアハ偵察キャンプ」と「水源地」(場合によっては「釣り場」も)は、ムーンゲート付近にモンスターが出現していますので、大変危険です。

最も安全な方法は、先に「ベルファスト>庭園」を登録しておき、「水源地」などの危険地域にテレポートした後、上記登録方法の②で地図を出して、そのまま「ベルファスト>庭園」を選択して戻ってくる方法です。 危険地域にテレポートしてから5秒以内であれば、攻撃を受けずに移動ができるはずです。
「全てのムーンゲートを登録するのは面倒だ」という方は、ウルラ大陸の各主要都市を登録するだけでも問題ありません。

ウルラ大陸のムーンゲート
ベルファストのムーンゲート

イリア大陸を登録

イリア大陸のマナトンネル

マナトンネルの数は、ムーンゲートの約1.7倍、83箇所あります。 そのうち「ケルラ港」「カイピ渓谷(北側)」はテレポートブックには登録されていません。 また、本来の「ケルラベースキャンプのマナトンネル」は、テレポートブック上では「ケルラ海岸」と表記されているので、ご注意ください。
「ケルラ港」はケルラベースキャンプから南に出た海岸近くにあり、「カイピ渓谷(北側)」はテレポートブックの「カイピ渓谷」から北へまっすぐ移動した場所にあります。 チュートリアルで手に入れたイーグルがあれば、真北に進むだけですぐに見つかります。
尚、この誤表記は今後修正されると思われます。

イリア大陸はマナトンネルの数が多いので、最低でも「フィリア」「バレス」「コール村」「カリダ」に加えて「ラテール高山地帯」「メトス峡谷」を登録しておくと良いでしょう。